上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX スワップフリーの海外口座を使ったほぼリスク無しの手法

今回はFXの手法についての記事です。

これは2chの主にスワップ狙いの取引をしている人たちの板を見ていたときにたまたま見つけたのですが、海外にはスワップフリーの口座があるそうです。
これはどういうことかというと、つまり売りで入ったときのマイナススワップがなくなるということなんです。

これを利用した、理論上リスク0の取引手法があるので紹介します。
ただし、管理人はこの手法は海外のFX口座や海外の銀行口座を持つのが面倒くさかったので実際にためしていないので、もし試したい人がいるのでしたら自己責任でチャレンジしてみてください。


まずやりかたですが、簡単に書くと
1、普通に国内のFX口座を作る
2、海外のスワップフリーの口座を作る
3、国内のFX口座のほうで、スワップが高い通貨を買う
4、海外のスワップフリーの口座で、同じ通貨を売る

の手順になると思います。

これによって、プラスのスワップ分の利益だけを望めて、通貨価格の変動によるリスクを抑えることができます。

ちなみに海外のスワップフリーの口座を作るのでオススメな業者なのが、FX CLEARINGという業者です。
取引条件や申し込み方法など、日本語で書いてあるので、もし興味があったら自分で確かめてみてください。

ただ、スワップフリーの口座の場合、$5000までの入金しかできないとのことです。

他にも気になる点としては、海外の業者なので、トラブルが発生した場合が怖いということがあげられるとおもいます。

それでもいいという方はためしてみてはいかがでしょうか?

DMM.com証券





テーマ : 勝てない人におすすめ投資術
ジャンル : 株式・投資・マネー

EUR/CHFがすごい!

さて、この記事では、テクニカル分析などの手法をあきらめた私が、今現在FXでどういう取引をしているのか紹介してみます。

この取引は、前の記事で述べた手法の2のほう、ファンダメンタルズ分析に分類できるのか、私は詳しくないのでわかりませんが、そういうことにして紹介しておきます。




普通にどこかの口座を持っていると、ニュースなどが手に入るかと思います。
その中でも最近一番のニュースだと思ったのが、EUR/CHFに1.20の下限が決められたというニュースです。

これは必ず、100%これ以下になるというわけではないと思いますが、とりあえず突然これ以下になるという危険はすごく低いでしょう。
さて、このEUR/CHFの組み合わせなのですが、大体5万円もあれば一万通貨取引することができます。そして、一万通貨を一月保有すると、大体5~600円のスワップが発生します。
これはひょっとしたら少なく感じる人もいるかもしれません。しかし、これは年利だと12%以上になります。
ひょっとしたらこれを少ないと感じる人もいるかもしれませんが、普通年利で10%も付く金融商品なんてまずありませんし、あったとしてもリスクがとんでもないですよ?

さらに、今現在その時点で保有していた方は、400pipsほどスワップ以外でも利益が出ています。
なぜかというと、ちょくちょくスイス中銀が、今のスイス高を容認していないというニュースがでているからです。
それによって、EUR/CHFの下限が1.25、いや、1.30に引き上げがあるんじゃないかなんてニュースが、勝手に書かれたりするほどです。
まぁ、必ずしもスイス高が悪いわけではないという発言がでた記事も、私の知る限り一回だけでましたが・・・

今からだと買うのはお勧めしませんが、もし、EUR/CHFの下限が引き上げられるというニュースがでたら、そのほかに悪い材料がないのなら、私なら全力で買うことでしょう。

その逆に、下限を撤廃するなんていう発言がでても、それはそれでチャンスだと思っています。
そのときは全力でCHF買いにはしるとおもいます。



このように私は、年に数回あるかどうかわかりませんが、大きな記事でも出ない限り取引はしません。
また、長期保有するにしても、一度に財産の半分を失うなんていう掛け方はできませんね、絶対。

ちなみに、株の取引はやっていませんが、そっちのほうも大きなニュースなどは多そうですね、興味はあります。


しかし、テクニカル分析などでも、手法が私にも理解できるぐらい詳しく教えてくれる方がいるのなら、その手法を使うことでしょう。
どなたかテクニカル分析は優秀なんだぞ!!という方がいらっしゃりましたら、ぜひ私にその手法を教えてくださいw
私も手法を公開したので等価交換ですよ!!
メール、お待ちしております。
なんてむしのいいことを言ってみますw


DMM.com証券

テーマ : スワップ金利で生活!
ジャンル : 株式・投資・マネー

よくあるFXの勝てる手法や、スキャル取引について思ったこと

ブログの紹介文にもあるように、趣味でFXの取引をやっておりますが、FXをやり始めたばかりの頃はよくFX 手法などで調べたりしていました。

FXの手法にはいろいろな種類がありますが、大きく分けて

1、テクニカル分析
2、ファンダメンタルズ分析

の二つだと思います。

あとはポジションを持つ期間によって
1、スキャルピング
2、デイトレード
3、スウィングトレード

ぐらいにわけれるでしょうか。
これ以上長く持つ人もたくさんいますが。

さて、ここではポジション期間の方は語りません。テクニカル分析とファンダメンタルズの二つについて、語って生きたいと思います。

FX 手法で調べると、大抵上にあがるサイトで紹介されているのはテクニカル分析についてです。テクニカル分析につかう指標について、たとえば移動平均線やRSI、ボリジャーバンド。これらを紹介しているサイトが大部分だと思います。また、紹介内容も指標の使い方だけで、実際にサイトの主が勝っている手法とやらを詳しくのせているサイトにはであったことがありませんでした。

そんな状態でFX取引をはじめても、当然勝つことができません。各々がそれらの指標をいろいろな基準で判断したり、自分の感覚で取引しても勝てる人はいるのでしょうか?私は勝てませんでしたが・・・

とくに、スキャルピング取引などは、取引する回数が増える分、スプレッドを払う回数が増えるので、一度に損する量はすくなくみえますが、実際はじわじわとですが、長期トレードより確実にお金が減ることでしょう・・・

自称スキャルピングで勝っている人のサイトで、毎月ごとの成績を上げている人が手法を公開する記事がありましたが、他のサイトより多少は詳しく書いてありましたが、細部については書いてないので、私には手法が結局わかりませんでした・・・

他には、名前を挙げますが、happyさんというかたの紹介している経済指標トレードとやら。
この人の本を買いましたが、詳しく載っていた手法は過去に使えた手法ばかり。あとは取引のときの心構え?そんなの糞の役にもたちませんよ。現在まともに使える手法とやらは全くのっていませんでした。お金を払って買った本にのっている情報でこれですよ?
この人に限らず、本当に儲かる手法を、誰でも実践できるように詳しくのっている本がこの世に存在しているのかはわかりませんが・・・

その後、現在でも勝てる手法とやらを公開しますといっていましたが、結局それはとあるFX口座を開設した方のみにお教えします!!など、やっぱり無料で公表していませんでした。実際に使える手法ならそれでもほしいのですが、本のことがあるのでとても信用できませんでした。


次にファンダメンタルズとやらを紹介しますが、次の記事に続きます。


DMM.com証券

テーマ : 勝てない人におすすめ投資術
ジャンル : 株式・投資・マネー

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

電撃文庫もくろっく
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。