上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラノベ やはり俺の青春ラブコメは間違っている 3巻 感想

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3 (ガガガ文庫)

”やはり俺の青春ラブコメはまちがっている”3巻、読み終わりました。
この3巻、ドラマCD付きの特装版も同時にでていたんですが、通常版より1000円以上も高いんですよね・・・
なので普通に通常版を買いに行ったら本屋には特装版はあるのに通常版が入荷していないという状況。
今回ラノベの特装版というのを初めて買うことになりましたよ。

ちなみにCDの内容ですが、普通に本の最後のほうに書いてあって読むことができますので無理して特装版を買う必要はないかと。

さて、3巻の内容ですが、今回も相変わらずおもしろかったです。

2巻のラストからしてシリアスな展開になっていくのかなーと思っていましたがそうはならなくて個人的には良かったです。
シリアスになって重い展開やグダグダな話を長々と続けられるよりは全然いいですからね。

あと八幡は戸塚が大好きすぎでしょうw
男だから好意を素直に受け取れる。間違って告白することはないとかw
あとは妹の小町いわく帰ってきてから家で話すことは戸塚のことばかりで、「今日の戸塚」のコーナーが作れてしまうレベルだとかw

ちなみに2巻に新しくでてた川崎姉弟とか良い人でイケメンな葉山君とか今回でてなかったけど次回からは登場予定あるのかな?



テーマ : 読了本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

電撃文庫もくろっく
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。