上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラノベ 新明解ろーどぐらす 1~5巻 感想

神明解ろーどぐらす (MF文庫J)

今回紹介する作品は比嘉智康の新明解ろーどぐらすです。
この作者の前作のファンからすると比嘉智康と呼ぶよりギャルゴの人と呼んだ方が通じるかもしれませんw

この作品はタイトル、ろーどぐらすは日本語に直訳するとみちくさ。
その名のとおり下校途中のみちくさに命を掛けるといっても過言ではない、主人公の十勝さんによる物語です。

この作品は5巻までで完結するのですが、最初の3巻あたりまでは今はやり?のいわゆる日常系のお話に分類されると思います。ひたすらに十勝さんが仲間たちと下校を楽しもうとするお話です。
しかし、そこから先はお話がガラッと変わります。

前作のギャルゴを楽しめた方ならその先のお話もとても楽しめるかと思います。
そして前作同様、主人公がかっこいいw おもわず十勝”さん”とつけたくなるかっこよさです。

若干ネタバレですが、他のライトノベルだとヒロイン候補が一杯でて、結局最後までだれが本命か決まらないでそのままの作品が多い気がしますが、この作品の主人公、十勝さんはまさかのハーレムエンド。しかも十勝さんなら、誰も不幸な終わりにならなそう。
しかも周りの女性陣をみるに、一夫多妻制?それでもOK!となってしまいそうなのがすごいw

5巻完結なので買い揃えやすいですし、なかなか読後感も良い終わり方の作品だと思いました。


ちなみにこの作者、新しく泳ぎません。というなかなかにインパクトのある名前の作品を書いております。
公式HPでためし読みができたのでしてきましたが、今のところはなんともいえない作品でした。

ギャルゴもスッキリ終わりましたし、あまり長い話にならないで数巻でそろえきれそうなら、完結後にでも買おうかなと思います。








泳ぎません。 (MF文庫J)


テーマ : ライトノベル
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

電撃文庫もくろっく
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。