上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EUR/CHFがすごい!

さて、この記事では、テクニカル分析などの手法をあきらめた私が、今現在FXでどういう取引をしているのか紹介してみます。

この取引は、前の記事で述べた手法の2のほう、ファンダメンタルズ分析に分類できるのか、私は詳しくないのでわかりませんが、そういうことにして紹介しておきます。




普通にどこかの口座を持っていると、ニュースなどが手に入るかと思います。
その中でも最近一番のニュースだと思ったのが、EUR/CHFに1.20の下限が決められたというニュースです。

これは必ず、100%これ以下になるというわけではないと思いますが、とりあえず突然これ以下になるという危険はすごく低いでしょう。
さて、このEUR/CHFの組み合わせなのですが、大体5万円もあれば一万通貨取引することができます。そして、一万通貨を一月保有すると、大体5~600円のスワップが発生します。
これはひょっとしたら少なく感じる人もいるかもしれません。しかし、これは年利だと12%以上になります。
ひょっとしたらこれを少ないと感じる人もいるかもしれませんが、普通年利で10%も付く金融商品なんてまずありませんし、あったとしてもリスクがとんでもないですよ?

さらに、今現在その時点で保有していた方は、400pipsほどスワップ以外でも利益が出ています。
なぜかというと、ちょくちょくスイス中銀が、今のスイス高を容認していないというニュースがでているからです。
それによって、EUR/CHFの下限が1.25、いや、1.30に引き上げがあるんじゃないかなんてニュースが、勝手に書かれたりするほどです。
まぁ、必ずしもスイス高が悪いわけではないという発言がでた記事も、私の知る限り一回だけでましたが・・・

今からだと買うのはお勧めしませんが、もし、EUR/CHFの下限が引き上げられるというニュースがでたら、そのほかに悪い材料がないのなら、私なら全力で買うことでしょう。

その逆に、下限を撤廃するなんていう発言がでても、それはそれでチャンスだと思っています。
そのときは全力でCHF買いにはしるとおもいます。



このように私は、年に数回あるかどうかわかりませんが、大きな記事でも出ない限り取引はしません。
また、長期保有するにしても、一度に財産の半分を失うなんていう掛け方はできませんね、絶対。

ちなみに、株の取引はやっていませんが、そっちのほうも大きなニュースなどは多そうですね、興味はあります。


しかし、テクニカル分析などでも、手法が私にも理解できるぐらい詳しく教えてくれる方がいるのなら、その手法を使うことでしょう。
どなたかテクニカル分析は優秀なんだぞ!!という方がいらっしゃりましたら、ぜひ私にその手法を教えてくださいw
私も手法を公開したので等価交換ですよ!!
メール、お待ちしております。
なんてむしのいいことを言ってみますw


DMM.com証券

テーマ : スワップ金利で生活!
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

電撃文庫もくろっく
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。